こしきや(くりのこクラブ)

アクセスカウンタ

zoom RSS だれが,耕したの(里山編)

<<   作成日時 : 2006/08/07 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

上古敷谷の里山の広場から、面白いものが見えます。
一部だけ、何で風景が違うのだろう。
それは、動物に作業です。
”いのしし”です。
イノシシが、ミミズを獲るために、掘り起こしています。
休耕田の一部をイノシシが、すごい状態にしてます。
まだ、実際に見たことがないけど。(~_~;)
画像

分かるかな。
写真の中央なんだけど。(ーー;)
地肌がでているところじゃ
実際、見ないとわからんばい。m(__)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
里山
里山里山(さとやま)とは、集落に接した山をいう。関東地方の平地部では、クヌギやコナラ・シイといった主として落葉広葉樹林による森林が形成された丘陵、低山を指すことが多い。このような山は、薪炭の供給や落葉による堆肥づくりなど、地域の経済活動と密着した山であったが、石油エネルギーへの転換が進み放棄されてい... ...続きを見る
環境に関する用語集
2006/08/12 06:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村
だれが,耕したの(里山編) こしきや(くりのこクラブ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる