柿取り棒????

竹を切って来ての柿取り。
柿取り棒を使っての収穫。

画像

取り方を知っているからは、なーんだと思うかもしれない。
去年も、くりのこクラブの面々が遊びに来て楽しんでいった。
今の若もんは、自然の道具は珍しいもんだ。
普通だと、枝きりバサミというものが、存在する。
でも、山の中に枝きりバサミを持って入るのもめんどくさい

画像


鉈があれば、ちょちょいのちょい。

枝きりバサミも、使い方をしっかりしていないと、柿も落としてしまう。

画像


これは、えらいという部分だ。
方向性を考えて、使おう。

画像


あのー、食べました。ガブリと。
そのまま、かぶりつき。
食べ跡は、サルなみ。
あとで、が来たと騒ぎにならないように埋める。
見ているのは、ムクのみ。
あとで、ドックフードをあげた。裏餌だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2007年10月24日 11:31
そうそう 子供の頃 竹で作って高い所の柿を・・・柿以外にも使っていました。
柿は木の枝が細くて登れないので(樹から落ちたら死んでしまう・・・)
昔そういわれていましたよ!
こしきやの住人aro
2007年10月24日 22:09
チー子064さん こんばんわ
じいちゃんに、よく言われた。
基本的に、木に登ることは先客がいるんで、やっていません。
木を蹴って落ちてくるのを待つときも、気をつけています。
ハチや~>゜)~~~がいて、あわてないように。

この記事へのトラックバック