雪の影響は。

雪は、大変でしたね。
自然界でもいろいろとご苦労されてます。
画像

上古敷谷農村公園まで、餌を探してイノシシが出没。

久々に、近くに来たような気がする。
猿だったり、ハクビシンだったり、最近遊びに来ないなとは、思っていた。

雪のために、山の中で餌を探すことが出来なくなったので、ここまで来ちゃったんだろう。
雪の中で、ミミズを探すのは、冷たいのできついんだろう。

イノシシの鼻が、真赤になって凍傷になったら、洒落にならもんな。

画像


正ノ田の堰では、まだまだ雪が残っている。
雪の重みで、土が見えない状態だ。
いつになったら、きれいに溶けるだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月11日 12:27
雪が凄かったんですね、山にも餌がなくなると里の降りてくる猪、猿など、生きてゆくには堪えるでしょうね。
山林の手入れなど難しいです、我が家も山林は何十年とほったらかしです。山の生き物には気の毒ですが。
こしきやの住人aro
2008年02月12日 22:46
チー子064さん こんばんわ
こちらもまだまだ山々が、荒れている状態です。
昔は、ここから入れたのにと思うところが、行けなくなっています。
今年は、もっと開墾します。
会社では、開発しているのに、自分のことになるとなかなか出来ないですね。地道に行ってみようと思います。
山は面白いですよ。ここが隣の人の境界なんだと思う木があったり、なんでもなさそうな風景がそうじゃなかった時に感動があります。
上見て下みて、音を聞いて毎週楽しみです。

この記事へのトラックバック