高滝小学校を除く全ての学校が複式学級校となる。

「小中一貫校」の早期実現を推進する集会in 富山小学校
参加してきました。
予定は、2時間だと考えていたのですが、3時間となってしまって、白熱した議論が行われた。
今まで、数回の集会が行われて来ていたとのことでしたが、始めてだったので戸惑ってしまった。
小学校の統合と小中一貫校は、なかなか結び付かない。
平成25年には、もし統合したならば統合小中学校全校生徒数は、276名。
微妙です。30年前では、中学校だけでもこんだけいたような気がする。
現状の問題点などの説明があったり、今までの経過を説明したりとか。

福島県郡山市立湖南小中学校の紹介等を行った。
コンセプトとしては、良いものだとは思うんだけどな。

こんな要望を出したい。 
市長、教育委員会、市議会に働き掛けるのに署名を集めて提出したい。

いろいろな意見、要望が出てきてはいたが、何かがシックリこない。
役所から先にこういう学校を作りますから、承認願いますと言われる前に要望書を出したいということです。
現状把握がどこまでなされているかが、よく分からなかった。
過疎化が進んで、子供達が少なくなっていることは、肌で感じているし実際自分のまわりで遊んでいる子供は少ない。
子供が少ないということで、地域外の学校に通学する子もいたりする。
他の小学校に通う地域の方々にも、今後同様の説明会(集会)を随時行われる予定だ。
その地域特有の問題、意見等がいろいろ話されることだろうと思います。
その洗い出しが、今は早急なる課題のように思えた。
地域が、一丸となってボトムアップよさそうです。
加茂の小学校を統合し小中一貫校を目指す会の方々は大変だと思います。
今後も良く調べてみたいと思います。
プラス面もマイナス面も、全てオープンに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月05日 11:36
少子化は何処の地域にも広がっていますね、
結婚しても子供にお金がかかると言われ生まない人が多い。
共稼ぎでは女が負担する事が多いのでナカナカ生まないし、
子供を育てるための援助がまだ少ないという所でしょうか?
学校を統合すればすむ問題じゃー無いと思う・・・
田舎の方は子供の姿を見るのって難しくなっています、
学校経営・・・・解らないけれど私立などは真剣に子供獲得に、
大変みたいです。
こしきやの住人aro
2008年10月05日 23:19
チー子064さん こんばんわ
意見は一致します。
母子推進委員やらいろいろなものが廃止になっています。
今は、子育て支援委員なるものになったのかと。
でも、予算が削られてしまった。
最近でも、子供に対する援助金も廃止になったものもあるようですね。
北部の新興住宅地には、30億をかけて学校を作る計画があるようです。
ま、こっちは中学校をリホームして終わりってことにならないように、がんばります。
まいりますよ。

この記事へのトラックバック