気のながーい話しで

前を走るバイクが邪魔で邪魔で。
田舎に無かった信号が、圏央道が出来たとたんに設置された。
右折ラインも出来て、走りやすくなった。
しかし、感応式信号機は困ったもんだ。
小さなバイクを感知出来なかった。
数分待っても、信号が変わらない。
四輪の自動車であれば、センサーが感知して信号が切り替わっていただろう。
バイクのあんちゃんも変わらない事にちょっとイラついてきている。
やっと、現状を理解したようで、ずるずると下がって来ていた。
頭上のセンサーよりも、先行している事に気づいたようだった。
それでも、信号は変わらない。

困ったように、ずるずると下がってきたので、止まるように促した。
バイクは、交差点で前に先行する事が多いので、近づかないようしている。
自爆してこけるやつがいるからだ。

今回は、センサーに感知するように前進した。
やはり、バイクがセンサーに感知されていなかったようで、信号がやっと切り替わった。


この間、10分ほどの無常な時間が経っていた。
こんな信号大丈夫かいな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック