水仙の発育

日の当たる所では、今年も水仙の花がしっかり咲いている。
寒いのか暖かいのかがはっきりしない今日この頃。
バケツの水も氷ることが減っている。
大山の坂のツララも数回しか観測していない。
あまりにも少なすぎる。
画像

これから、次から次へと、水仙の花が咲いていく方向に向かっていることは分かっている。
しかし、突発的の雪が降ったり、急に気温が下がったりした場合、この状態をどこまで保つことができるだろうか
温暖化で、このままでいってしまうのだろうか。
急速な気温低下が起きるのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック