ビワの木の移植

ビニールハウスの横で、狭そうにしていたビワの木を移植。
土手の際に植え付けていたので、安定性を考えた。
安定性の良い中央付近の栗の木とイチジクの木とトライアングルがいかな。
画像

樹木を植え変える時期があるらしい。

啓蟄の頃

生き物が土の中から出てきて、動き出す頃

暖かくなってくる時期。

2017年は3月5日頃ということになっているだろう。

イチジクと栗と、ビワの木と実が付く樹木を植えているが、収穫が出来るかは分からない。

近くには、ボタンキュも剪定しているが、今年はどんな収穫になるだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック