時期はずれのクリスマスツリー

恒例の初夏のクリスマスツリーの準備となりました。
毎年、時期はずれのクリスマスツリーを見るために、下草刈りを行っている。
いつも通り、岩台のnobuさんとともに、ゲリラ的の作業作業。
今回は、組総代に見つかってしまった。
組総代は、近くのゴルフ場に、芝刈りに向かう途中だったらしい。
自分たちの楽しみのために。
なぜと言われても。
そうしたほうが、きれいにみられるかな。
画像

今年の状況は、皆目わからない。
例年通りであれば、6月上旬以降になってしまうのかもしれない。
気温の上がり具合によるだろう。
画像

歩道の上からも見ることが出来るように、下草の除去は終了。
後は、ホタル達の連携がどこまで出来るだろうか。
雨不足もあって、地下水の量が減っているので、ヘイケホタルの生息地が心配。
絞り水だけを頼りに生きている場所がある。
今年の水たまりの状況が、不安視されている。
それもどうすることも出来ない。
見守り事しか出来ない。
しかし、草刈りをすると、無造作の投げ込まれて、空き缶やペットボトル等が、多かった。
5月中旬で、一斉清掃を行うが、その時にはまた大量の同様にゴミが発生するだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック