薪棚の完成によって

ビニールハウスに中に、また一段とそびえてしまっている薪棚
倒木をせっせと切断して、運んできたものを割る。
この作業も、やりようによっては、楽しいのかもしれない
DSCN0063.JPG
これから、季節も暖かくなって、山に入る機会も増えてくる。
元屋敷の倒木も確認に勤しまなければいけない。
木だけではなく、竹の選定、伐採もそろそろ始めないと、5月に間に合わなくなってしまう
竹は、火をおこすためには最高の材料をなる。
最初だけでいい。
火力の十分な材料となっている。
薪とともに、調達は欠かせない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント