テーマ:仕事

垣根作り

Vハウスの西日カットのためのセット追加 ヤノ竹を伐採。 谷地からの竹運びから始まって、垣根つくり いやはや、西日もバッチシの絶好ポイント 後ろの桜の木も、芽が固い。 いつになったら、美しい桜の花を見ることが出来るだろうか。 日陰という日陰が無い場所。 西日カットがなければ、30度以上にはなるVハウス。 中で観葉植物で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の葺き替え

去年のうちの伐採して干してあった竹を、里山の屋根の材料へ。 前回の屋根の葺き替えはいつだったのだろうか 3年前、4年前 雪の多く降った年の前年だったような 竹を半分に割って、交互に交差して雨漏りのないように長ビスで固定する。 古い交換した竹は、今後の作業として30cmほどに短く裁断することになる。 暖をとるために、薪に変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏木戸も直して

ビニールハウスの正面側は、早めにビニール張りの扉としていた。 そして、今回は垣根囲いを検討中 検討中どころか、材料の調達中と言ってもいいのかもしれない。 近所の竹林の伐採。 歩いて数mの所にある細い竹を、草刈り機で切り倒す。 切り倒すだけでは、事足りないのがいつもに事。 竹林の中は、バラやらツルやらがビッシリはびこっている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根の収穫

初めて作った大根。 移植するのが遅すぎた。 ちっちぇー大根 花も咲いてしまった こんな小さな大根でも、しっかり甘味があった。 辛いかと思っていたが、こんなに甘いとは。 引っこ抜いてすぐの大根ってのは、こんなに甘いとは思わなかった。 テレビで良く、表現しているのがこんな本当なんだと感じた。 ビニールを取り外して、自然に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビワの木の移植

ビニールハウスの横で、狭そうにしていたビワの木を移植。 土手の際に植え付けていたので、安定性を考えた。 安定性の良い中央付近の栗の木とイチジクの木とトライアングルがいかな。 樹木を植え変える時期があるらしい。 啓蟄の頃 生き物が土の中から出てきて、動き出す頃 暖かくなってくる時期。 2017年は3月5日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝船景品お渡し

加茂里山通信の恒例、宝船の当選品のお渡しを行った。 加茂地区の商工会議所に加盟している方々の協力により、景品を寄贈して頂きました。 お菓子から高級ワイン、一輪車。 本当にいろいろな景品。 松竹梅、目玉賞と20名程の方々が当選されました。 毎回、多くの景品をお持ちになることになる当選者の方々もびっくりしたことでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みのむし

どこにでも作ってしまう ここは良い。 ここはダメ。 といったところはなのだが、なぜ皆さんで作るのだろうか。 一年中明るいところの生息せるとは、どういうことか。 門柱の照明に、みのむしがくっついていた。 それも数個とな。 昼間は、朝日に照らされて、夜も照明に照らされて。 変化の無い一日を過ぎたみのむしは、いつ成虫になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せりセリ芹

去年は、雲ともすんと言わないでいたセリ 今年は、何を思ったか。 成長はなはだしい。 霜下ることも忘れたのだろうか。 緑が徐々に増えている。 これからの動きは? トンネルか? 1m柱のトンネルが理想かな 幅2.7mの高さ2mのトンネル ビニール張りのトンネルなんぞ良いのではないか。 雪が降って潰れてもよかっぺ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水仙の発育

日の当たる所では、今年も水仙の花がしっかり咲いている。 寒いのか暖かいのかがはっきりしない今日この頃。 バケツの水も氷ることが減っている。 大山の坂のツララも数回しか観測していない。 あまりにも少なすぎる。 これから、次から次へと、水仙の花が咲いていく方向に向かっていることは分かっている。 しかし、突発的の雪が降ったり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3合は多いかな

作業するんだから、そのくらいは食べないといけんべ。 ビニールハウスがまたまたバージョンアップする。 コンクリートブロックと木パレットにより、座敷状態に変身。 優秀な炊飯器と言えるだろう。 今のところ、ご飯の状態はうまし。 飯盒よりも優秀かもしれない。 3合は、多いのか? 年を追うごとに、やはり食べられなくなってしまうの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

201612上古敷谷里山の会活動

仕事納めという事で。 来年の準備。 里山の小屋の屋根の葺き替え準備 2.4mごとにカット 太さからいって2本しか取れない。 約60本の竹の切り出し。 どの竹が若く、まだ早いのかは分からん。 言われるままに、切り出しを行う。 そして、割りの作業 節をきれいに、後々の屋根の状態に影響するかな。 1月の上古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PC起動

電源は入るが、起動しない。 そんな事は、度々あった。 バッテリーの取り外しによる放電にて修復が出来ていた。 今回は、状態が違うようでなかなか難問のようだ。 その後の作業が分からなく、ググってみる。 メモリーカードの接続不良によるBIOSの異常。 こんな結末は、今までなかった。 ちょっとびっくりの結末。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ間に合うサル

枝豆も順調に育っている。 トウモロコシも花が咲いている。 そろそろ危ない状態に近づきある。 ネットはしたが、イノシシの侵入は防ぐ事が出来ても。。。。。。 次は、サル。 ネットは弛ませて、絡まるようにサルが嫌がるように。 上は、有刺鉄線を配し、侵入を防ぐ。 周囲20メートルの範囲内に、トウモロコシと枝豆が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の出張

申請業務でも、宿泊をともなった出張はなかった。久々の出張。 初日から、高速バスでの運行トラブル。 海ホタルでの事故渋滞。 そして、横浜についてからの方向オンチ。 20分以上歩いてしまった。 しょっぱなから疲れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

win10

こりゃびっくりだろうな window10をwin8.1からアップグレード。 これも本人は更新したつもり。画面に出ていたから、クリックしてしまったと。 良く調べると、最初からアップグレードのチェックが入っていて、アップグレードしないで更新する場合はチェックを外さなければならないようだ。 アップグレードしてしまったと本人は、もっとび…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲いちまった

サンリッチレモンかな 咲いちまった。 もう向日葵が咲き始めてしまった。 例年だったら、まだまだ先の話なのに、今回は落ちた種から成長した向日葵。 レモン オレンジ 何が咲いたのだろうか。 直播きの種がひょこひょこといっぱい出てきました。 こんなにいっぱい出てくるとは、ちょっとびっくり。 ミニひまわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全くこんなところに

元屋敷でまたまたキジが卵を温めていた。 前回は畑のタケノコの根元。 今回は、破竹の竹の合間。 もっと人間の入らない所に産卵すりゃいいものを。 本当に逃げませんね~ 真ん中にジッーと身動きしないでいる。 蛇よりきついかもしれない。 どのくらいで、そこをどいてくれるだろうか。 軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がん検診のおしらせ

今年のがん検診のおしらせが送られてきた。 毎回、驚く事しばしってところです。 50歳になると来るんかなと思ってたが、中をよく見ると、大腸がん検診は40歳からとなっている。 今まで、10年間は何をやっていたのかとつくづく思った。 送られてきていても、ホッテいたのかもしれない。 まだまだと思って、10年。 それが良くないんだな、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金杉橋

20数年前に仕事で通っていた場所に出向いた。 週一と言っていいほど通い詰めたところだったに。 今日、浜松町駅に到着した時点で、さっぱり分からなかった。 昔の面影が全くなくなっていた。 どこがどう変わったかも記憶の中から吹き飛んでしまったようだ。 金杉橋という地名と道路だけは記憶の中に残っている。 さみしさしか心の中に残らない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気がついてくれっかな

ちょっとした茶目っ気 いつもと違う事をしたくて。。。。。 高速バスを使って、埼玉県に出張 もう首都高は、懲り懲り。 事故渋滞ばっかりで、なかなか先に進めない。 埼玉県庁のある浦和駅まで、ゆったり行きたくて高速バス。 1時間半ほどで、新宿駅に到着。 新宿駅から赤羽まで、埼京線 その後乗り換えで京浜東北線。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

想像以上の出来にびっくり

田んぼに花を植えようと画策。 ポチ(小型耕運機)に培土機を取り付けてみた。 アポロの培土機は、想像以上の効果を生んだ。 この畝立てを手作業でやったら大変な事になる。 腰も相当痛くなるかな。 耕しながらの畝立て。 こりゃ 本当にいい機械だ。 通路が狭いので、オープションの羽を追加して、広くもできる。 これだと、花が咲い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

window7へ

やっぱり windows8.1には、移行しずらい。 まだまだ windows7でも使えそう。 サポートが最終期日が2020年とな。 あと4年。 windows8.1のまどろっこしいところは、社内でも戸惑っている人が多い。 ”8.1以前のソフトは****だったのに、どうしてこんな動きをするんだ。”と。 そう言われても…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

部品の無料交換

本当に偶然の産物 エンジン草刈り機の部品の無料交換 草刈り機の使いすぎによるエンジントラブル。 半日ぶん回して、草刈りをしていた。 午後から、エンジンは一時掛かったがその後うんともすんとも言わなくなった。 スターターはしっかり引けて回転はしている。 燃料も回っているようだった。 後は、プラグが汚かった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急になにが。。。。

草刈り第2部で急に草刈り機が機嫌を壊した。 エンジンが一時掛かったが、その後うんともすんとも言わなくなった。 やべ、かぶちゃったかな。 ポンプまわりをチェックしたが、燃料は回っているようだった。 次に、プラグのチェック。 これがまた、中々大変。 カバーの形でプラグがはずせない。 こんなことがあっていいのだろうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメのスベリ台が消えた

どう説明したらいいのだろうか? チビどもが遊びに来ては、滑っていた。 そして、隣の田んぼからちょくちょく迷い込むカメがジッとしてたのもスベリ台の下。 もうチビどもじゃないんだし。 壊れて無くなったんだと思うだけだろう。 大人の都合で他に移されてしまった。 これでよかったのかどうかは。。。。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまで積もる雪

10cm、15cmとどんどん積もっていく雪を見ながら里山へ。 自動車も、数台しか走らないで、タイヤの跡の無いような道路を歩く。 スギの木から雪の塊がボタボタと落ちてくる。 動物の痕跡でもあればいいなと思ったが、寒さには勝てないようだった。 雪の日は本当に静かな空間が作られる。 鳥の囀りもなく、雪がときより落ちる音だけ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気のながーい話しで

前を走るバイクが邪魔で邪魔で。 田舎に無かった信号が、圏央道が出来たとたんに設置された。 右折ラインも出来て、走りやすくなった。 しかし、感応式信号機は困ったもんだ。 小さなバイクを感知出来なかった。 数分待っても、信号が変わらない。 四輪の自動車であれば、センサーが感知して信号が切り替わっていただろう。 バイクのあんちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田山初詣2014

恒例の成田山初詣に行ってきました。 今年は、土曜日ということで人の出も多いように思われた。 平成26年の成田山初詣 おみくじも去年よりは、上々であった。 見た後境内に縛ってきました。 1年が経過するのが早いと思うのは。。。。。。 昨日のように思い出してしまうのは。。。。。 下手すっと、進歩してないって事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんぐりコロコロ

市役所の周りに多くのどんぐりを発見 役所ってきれいにしているのが、本当なんだけど。 あんまりきれいにしぎると、周りの鳥だったり、生き物が住み着かない。 市役所の周りを歩くと、いろいろな物が落ちてます。 マツボックリがいっぱいでした。 ちゃんとして階段の所ばかりじゃなくて、ちょっと外れた道を歩くのも面白い。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCのお掃除っと

カラカラとうるさいPCの掃除 まだまだ日本のパソコンが取り外しの方法が面倒だ。 メモリー部分の蓋をはずして、次にパネルをフルオープン。 ファンをはずすと大量のほこりが出てきた。 これですっきり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more