テーマ:祭り

天津日神社2018

小さな神社の祭礼 20数人入ったらいっぱいの小さな神社の祭礼 それでも、今年から地域分けを行わず。 全員で作業を行う事になった。 一挙に作業を行う。 草刈りも神社庭の掃除も。 しめ縄も1本に3人がかりの作業 1年作成していないと、忘れてしまうもんだと痛感した。 材料からの確認を行うのは大変なことだ。 しめ縄を作る時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万田野昭和村納涼盆踊り2017

恒例のまんだの昭和村納涼盆踊り 毎年、大勢の方々の参加で賑わっている納涼祭。 老人ホームの駐車場にやぐらを組んで、万田野町会と共に開催される納涼盆踊り。 入居者の方々の家族や万田野周辺の方々が大勢。 これほどの子供達がいたのかと思うほど、走り回っていた。 1年会わないと、この子は何番目の子供だろうとパニックになってしまう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土、ツチ

黒土、山砂、なんでもござれの田舎 何かを植えるのに、土を買ってきてどうのこうのと。 よく、考えたらそこら中に土なんていっぱいある。 田んぼの土は、雨が降ると締まってしまって固くなる。 そのために、堆肥を入れて柔らかくしている しかし、水分は対敵となってしまう。 去年の秋桜の種 どうだろうか 1区画に4,5粒ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちはらアート×ミックス2017 開幕

いちはらアート×ミックス開幕 初日の雨は思うほどに寒くなかった。 内田未来楽校 市原市宿174-8 内田郵便局近く信号あり 多くの蝶々が部屋いっぱいに飛んでいる。 子供達の目線で撮影してみた。 1000以上の蝶々が、これから多くの人たちを迎える。 一つとして同じものはない。 一つ一つが、その時の気持ちであり、個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちはらクオードの森イルミネーション2016

今年もまたまたパワーアップ いちはらクオードの森 イルミネーション 安由美会の方々の作業の大変さが良く分かる。 光りの祭典 季節は違うが、水芭蕉の池の中に水を満たしている。 水面に移るLEDが二重に光っていて倍のたのしみとなっている。 そして、もうひとつ楽しみなことは焼芋 寒い時には、本当に生き返るという言葉が一番だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和村文化祭2016

小雨する昭和村文化祭 昭和村で検索すると、出てくるのは本当に実在する村の名前だったりする。 しかし、ここでいう昭和村とは、老人ホームの昭和村である。 所在地も、千葉県市原市万田野という場所。 こここそ、星空の美しい山に上。 遮蔽物はどこにって所です。 大勢の方々が、文化祭の見学に訪れていた。 そして、近隣の加茂学園の生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016納涼祭

昭和村2016納涼祭 天気の心配もなくと思っていたが、万田野では雨が降ったらしい。 少しは涼しくなっているかと思っていた。 今年は、18時半からの開始。 大勢の方々が参加した納涼祭 地元とも協力しての納涼祭。家族づれも多く、今年も大盛況。 踊り手も、多く華やか祭りとなった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒緋桜

ももの花のようなピンクのきれいな寒緋桜 まだ白い通常の桜が咲く前の庭を彩っている。 下を向いて花が釣鐘のように咲いているのが、特徴的でかわいい。 ハチが逆さになって、蜜を探している様子が面白い。 これから、入学式に向けていろいろな所で桜が咲き綻び、桜吹雪を見ることができる。 鶴舞では、3月28日より桜まつりとト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣2015

2015年 成田山 初詣 恒例の初詣で、今年も天気の心配もあった。 寒くなるんじゃないかと。 万田野を朝7時に出発 牛久、五井を経由して成田山へ。 成田山到着が、9時前が功を奏したのか。 今年も全く渋滞に引っ掛かりません。 お賽銭をしっかり奮発いたしまして、恒例のおみくじを。 上々の結果 びっく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和村文化祭2014

昭和村文化祭に参戦 今年は、ゲストとして社会人サッカーチームのVONDS市原(ボンズ市原)の選手の方々が正面玄関前で子供達とふれあいが行われました。 社会福祉法人での文化祭ということで、入所されている方の家族も一緒に楽しめるような計らいだと思います。 気楽に来れて楽しめる。 そして、施設内では、加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥養老西国三十三札所移観音巡礼2014閉帳

2014年10月18日  西国三十三札所移観音巡礼の閉帳の法要が行われた。 役員と各組総代と正ノ田の方々と共に最終日を迎える事が出来ました。 法要が終わって、住職の見守る中で御柱と観音菩薩様を切り離した。 御柱を立てる時と引き抜く時は、湯原観音堂では人海戦術となってしまう。 約1mほどの穴を使っているので、抜くのも大変。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥養老西国三十三札所移観音巡礼2014その3

西国三十三札所の本家でも番外があるように、奥養老西国三十三札所にも番外がある。 今まで、数年の御開帳と経験しているのに、こんな事でいいのだろうか。 そして、2カ所もあった。 川崎の近くの持田崎という所。ここは番外であり、巡礼から落とされそうな場所。 軽自動車であれば、川崎地区からは橋を渡って持田崎に行くことが出来るが、ワゴン車で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥養老西国三十三札所移観音巡礼2014その2

初めての巡礼。 台風接近の中、回れるだけトライ 三十三番札所(徳氏)は、御柱と観音菩薩との間に鐘が付いていて、一層の一体感を感じる事が出来るところだ。 ここは、徳氏青年館が場所となっている 次は、十四番札所(月崎)月崎駅からほど近いので、訪れやすい。 月崎公民館が場所となっている。 次は、二十三番札所(川崎)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥養老西国三十三札所移観音巡礼2014湯原

10月12日より、奥養老西国三十三札所移観音巡礼 が開催されています。 二十二番札所である湯原観音堂では、10時すぎに御開帳の法要を滞りなく行われた。 湯原観音護持会役員と組総代が本堂の中で、法要が行われ御詠歌も歌われた。 開帳の法要の前に訪問された方もいたので、ちょっと戸惑ってしまった。 今回は、来訪された方々の記帳と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

光の海原

市原市市民の森に行ってきました。 なかなか田舎に元々住んでいるので、お邪魔することが少ない。 今年のイルミネーションはどんなだろうと思いつつ。 事務所の横からすでに、待ってましたとばかりの光光。 小さい子どもには、メルヘンの世界の入口が待っている。 市民の森は、声が響く。 きれい すごい かわいい 感動の中、走りぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山小学校の最後の運動会

富山小学校の運動会。 小学校を卒業して、校舎が建替えになり、風景も様変わりした。 当時の写真が有ればいいのだが、今は無い。 校舎の真反対にある。 まだまだその当時の校舎のあり方は、思い出せる。 今の子供達は、数十年後は鉄筋建ての校舎を思い出すことだろう。 でも、昔の事を知っている卒業生は、木造校舎、講堂、裏には旧中学校。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くじ運は?

釣具屋さんのキャスティングの夏の大売出し 明日までの大売出し 前回のイサキ釣りのために、仕掛けやらを買いに行って、抽選券を1枚貰った。 今回は、ボディバックを買うために、市原16号店に行った。 ボディバック等々で、2枚目の抽選券をGET。 やー 太っ腹 2等を頂いてしまいました。 2,000円分のCASTING COU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50です

今月まで、49歳 来月から、50歳とな。 来月というか、明日から誕生月となる。 七夕が誕生日。 なにを願おう。 短冊に願いを書いて笹に吊るす。 笹は、どれを使ったらいいのだろうか。 笹の種類が良く分からない。 破竹でも真竹でも、本当は無いらしい。 笹は、矢竹のように、大きくなっても皮が付いている状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタル祭り最終

上古敷谷里山の会のホタル祭りが終了 今年は、やっと今になってホタルの量が増えてきた。 今日は、寒かった。 気温18.1度 水温17.6度 本当に肌寒かった。 今日の来場者は、一番多かったのかもしれない。 そして、道路からも見える状態になったことを駐車の管理をしていたメンバーに告げられた方もいるだろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょうど狭間ホタル

今日は、ホタルにとってはゆっくりとした時間が取れただろう。 朝からの雨で、大半の方々がホタルを見ることを断念している。 しかし、いい時間で雨が上がって、ホタル達の短時間の乱舞があった。 やっぱり、時間は7時45分から 段々と暗くなっていく。 雨が降っていたということで、上古敷谷里山の会としてのメンバー活動は今日は閉店。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑の実

里山の桑の実が、食べ頃になった。 昨日のうちに食べておいてよかった。 ちょうど、昼飯の時間に雨が降って来てしまった。 今日の里山は、足元が危うい。 長靴でなく、運動靴などで来た場合は、すべるかもしれない。 汚れるのを覚悟に。。。。。。。 懐中電灯も持たずに、長靴も履かずにが多い。 前回から、里山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田山 初詣

新春恒例の1月4日の成田山への初詣 今日の天気が一番気になったが、ピーカンのうちに帰ってこれました。 数年前から、早めに到着が出来てうれしいです。 会社と町会のメンバーで、バス2台を連ねて成田山 初詣。 1月4日の仕事始めの多い昨今。 市役所や県庁は、すでにする出勤ということ。 昔は、ちょっと時間が、短かったと思うが昨今は最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうやって再生しようか

去年の古敷谷の話題の中 炭焼音頭なる古敷谷だけで踊られたものがある。 東京音頭と同じように、どこでも踊られたものとばかり思っていたが、そうでもないと言う事が分かった。 今回は、レコードをお借りしての調査から。 ラベルに書かれている方々を調べると、当時の有名な方々が関わっているとのこと。 作詞 藤浦 洸  作曲 古関 裕而…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごあいさつご挨拶

新年 あけまして おめでとう ございます 今年もよろしく お願いいたします 2012年となったが、上古敷谷 大ノ代組の新年会が行われました。 役を決定しなければいけません。 今年は、役を増やす事になりました。 第4分団消防団員として、大ノ代組から2名を排出することを役とした。 消防団員の人員数に関して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イルミネーションがピッカピッカ

市原市 市民の森 イルミネーションが溢れんばかりに輝いている。 市民の森を管理している 月崎安由美会の方々の努力活動の賜物です。 写真も良いが、実際に現場で見たほうが立体感を実感で来るかな 光の中を歩く。 一歩一歩、光を見つめて歩く。 12月25日まで、市民の森で安由美会の方々が待っています。 17…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京散策

千葉県から東京の小旅行 社内旅行に行ってきました。 アクアラインを通って、まずは羽田国際線ターミナルの江戸小路 昼食前だったので、誘惑に負けないように。。。。 5Fの展望デッキには、多くの人達がいた。 やはり、子供は夢中になって飛行機が飛び立つのを見ている。 ここは、子供達のいい遊び場なんだろうな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山恒例作業

里山定期作業の第一土曜日 まずは、上古敷谷農村公園の草刈り 人数が集まれば、一瞬にして終わってしまう。 お盆のうちに、帰省してくる子供達が遊ぶのに、蛇とか出てきたら大変なので、きれいにしておくことは必要だ。 その後は、里山に行って、清掃活動。 夕方になって、昭和村の盆踊りにお邪魔しました。 看板、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祭りなのか

天皇講が、大ノ代町会で行われた。 天皇講の意味が未だに分かっていない。 子安講については、ある程度理解が出来てきた。 子安講は、子育ての為の村人になる(仲間入り)するための行事のようなもの。 観音様の周り及び湯原青年館の周りを掃除した後、里山で食事会 村人の行事は、むずかしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタル祭り終盤

終盤に迫って、気温も順調に上がってきている。 昨日も今日も、気温は20度に達している。 雨がちらほら降っているが、奥の山際付近で多くのホタルが光っていた。 やっぱり、里山の地形を知ってから、ホタルを見てほしいと思うことが強くなった。 やっぱり、光と音はホタル達には、きついのだろうな。 木の陰にばかり集まっている状態…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホタル祭り2011予告

勝手に、タイトルを考えてしまいました。 毎回、ホタル祭りじゃ、いつの話だが分からない状態になってしますもんで。 今年(2011年)の上古敷谷里山の会の活動の一環としてのホタル祭り。 日程は、一般公開が6月5日から12日まで。 駐車場がないのが、難点ですね。 道路にそのまま駐車しないといけないので、自己管理でお願いします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more