テーマ:

早いのか遅いのか破竹

今年のタケノコは、収穫減となってしまった。 イノシシのせいではなく、成長が悪いように感じた。 気候の性なのだろうか。 どんな変調を起こしているというのだろうか。 雑草の成長は、変わりなし。 孟宗竹の後は、破竹となっていく。 日の当たる絶好の場所は、もう収穫が出来るようになっている。 キジと蛇に配慮して、糸での雑草駆除。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソラマメの成長

ソラマメにビニール掛けを施してある。 種を蒔いて(植えて)様子を見ている 10cmほどに成長している。 資料によると、ソラマメが寒さに強いと書いてあった。 しかし、そのタイミングも定植のタイミングがしっかりしている場合のみ。 あまり、成長が進んだソラマメは、霜害になってしまうらしい。 生育温度は、15~20度 25度以上に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜げても

無花果が霜げても良い匂いがしている。 天気が良く、こんなに良い状況なのに 霜げるってことは、ここまで植物を傷めるんですね。 本当に、葉っぱが真っ黒に枯れてしまう。 負ける植物と勝てる植物があったなんてね。 あまーい匂いにする無花果が、すきです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無花果が順調

無花果の実が順調に育っていく。 摘果もしないままで、実が熟したとことから採っていく。 別に自家消費としか考えていないのでちょっとぐらい早目でも構わない。 微妙なタイミングのような気もする。 もうちょっと成長を促して、熟したところを。。。。。。 って、思っていると、蟻やらサルとかに持っていかれる。 今、思った時に採…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿柿がんばれ~

台風にも負けずに。 渋柿ですが、がんばってます。 元屋敷の渋柿が、カラスやサルにも、見向きも去れずがんばってます。 干し柿になるのは、いつだろう。 炭酸と渋柿の関係が気になります。 炭酸飲料じゃだめかな。 それとも、炭酸水とか。 すぐ近くに電線が走っているので、柿を採取する時には注意が必要。 枝きりばさみでの収穫は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つぎのすいかは?

他のすいかもちょっと違うような 真っ黒けっけのすいか ちっちぇースイカ メロンよりちょっと大きいぐらい。 カラスに採られるといけないので、黒いネットで隠してあります。 黄色部分は、下にあったからです。 そして、もうひとつ 本当に、小さい コブシ大のスイカ どうなっちまうんだろう。 やっと雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すいかじゃない

実が成ってやっと分かった事。 スイカじゃなかったのかもしれない。 葉っぱは、スイカなんだが、実がウリ。 元々、わけの分からないスイカ バクダットという名前を言われて植えた。 ネットで見てもそんな名前のスイカを見つけることが出来なかった 苗で貰ったので、信じていたがさっぱり分からない。 間違えたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さいいがぐり

小さい毬栗 細かい毬栗 畑の隅で風にも負けずに残っている。 虫にやられない様には、どうしたらいいのだろうか。 下草の伐採でいいのかな。 雨が降っても、なかなか水が十分とはいえないようだ。 畑の土も表面は濡れていても、数センチ下は乾いている。 雑草の成長だけは、止められない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモにとまと

ジャガイモの幹にトマトが。。。。。。。 こんなことが起きるのだろうか? ジャガイモの収穫の際に、発見 ジャガイモは、しっかりした大きなものがゴロゴロ。 花が咲いたあとの摘花をしなかったのが、原因なのかな。 摘花をしたほうがいいと言われたのに、全部採る事ができなかった分 トマトのような実が地上についてしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこでもトマト

今年の野菜は、どこでも芽が出るようだ。 収穫後の余りもん 雑草を捨てるように、積んでおいたもの。 芽が出て、いつの間にかトマトが出来た。 つたえるように、棒だけ建てといた。 上に伸びてくれるだろうか。 皇帝ダリアもタケノコのような太い幹をなして。 どんなきれいな花を咲かせるか気になる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

けものよけ

休耕田を畑に。 ジャガイモを植えたが、ネットをする前に4本ほどイノシシの荒らされた。 鹿用のネットを張った。 青い細いネットだとイノシシの突進には負けてしまうことは、実証ずみ。 イノシシには、青色 今の所は、田んぼの真ん中に、イルミネーションは効果あり。 ペットボトルの中に夜光塗料を入れて、青いビニールロープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑の実がそこらじゅう

草刈りをしていると、こんなところにあったんだな。 今までは、小さかったのでそのまま刈ってしまっていたのだろうか。 栗の木の近くに桑に木があった。 それも3本も。 といいつつも、写真じゃどこにあるかさっぱり分かりません。 緑の中の緑ってことで、今回は不調です。 次回は、桑に実がきれいに黒くなった状態での写真を調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タケノコ堀りへ

例年より早いタケノコ堀りのために、友人達が遊びにきました。 いつもは5月の連休近くだったと思うが、今回のタケノコ掘りも子ども達にはたのしいひと時だっただろう。 タケノコ掘りの場所には、イノシシのカゴ罠が設置されている。 今回は、イノシシが捕獲されていたらしい。 らしいというのは、自分が山に到着した時には、イノシシはなく残骸だけが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植え直しじゃ

ジャガイモの植え直し 普通の作業に無いような事をしております。 田んぼだったところを畑化。 水はけが悪いのは、田んぼの特色 水はけが良かったならば、水の使う量が多くなって困るだろう。 堆肥を入れて、土を柔らかくする事から始まり。 田んぼは、岩状になったゴロゴロとした土。 熊手がこんなに使い手が良かったとは思わなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キタアカリ1kg

今年は、休耕田でジャガイモの栽培を。 いのししとの攻防戦も静かなものになった今。 再度、ジャガイモの植え付けを再開 元田んぼだと言う事で、水はけの問題が起きてくる。 1.5mの畝を建て、両端は1mほどの溝を掘った 比較的水はけの良い場所を選んだつもりで居るがどんなもんだろうか。 後は、いのししとの戦い。 小さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べるまではうかうか出来ない

庭の柿といい、畑のサツマイモといい、収穫して食べようと思うと、なぜか次の日にはなくなっている。 これが不思議な事に、数年前のトウモロコシもそうだった。 土曜日の夕方に確認に行き、数本を収穫した。 後は明日の朝だとばかりに終了。 そうすると、次の日の朝早く。 家の周りが騒がしい。 事故発生 事故と言っても、サルがゴルフ客の自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマネギを種から

赤タマネギを種から育ててみようかと。 こまっかい種。 どんな芽が出るかと思っていたが、案の定 ちっちぇー。 ちょっと辛い赤タマネギ サラダの最適な赤タマネギ どんな形で植え付けをしたら良いかもこれから調べないといけない。 全て手探りの作業。 こんなちっちゃなやつらがどこまで成長するかが、楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風にも負けず

蜂屋柿が今年は台風に負けないで、まだ成長を続けている。 青から黄色へとだんだんと熟している。 これからの敵としては、サルやカラス。 熟してから取ったほうがよいのか。 その前に、収穫してしまったほうがいいのか。 そう考えている今でも、サルに先に取られているかも知れない。 だんだんと寒くなって柿の甘みが増えてくる。 今は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回のはでかいかも

網網フェンスが、大破していた。 台風の影響とも考えられない。 向こう側が見えるほどに大破しているのは、最近見当たらない。 蔦が絡んでいる。 壁が出来て、風を受けて倒れているのかなと思っていたが、方向が違うと納得してしまった。 今回も、さつまいもの不作もあったかもしれない。 いのししが、不満をぶつけているようにしか思えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風17号がハッチャ柿を襲う

今年は、台風の影響が無く、柿も成長がたのしみだと思っていたのに、ここに来て。 大型の台風17号 関東直撃ですか 午前中が、草刈りが出来るほどの晴天 大量発生の藪蚊(ユスリカ)も多かった。 午前中からの藪蚊(ユスリカ)は、なにを暗示するものだったのだろうか? 人を襲うわけでもない(刺さない) でも、大量にいるとやはり不気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと気を抜くと

明日でいいかな これで、2度目 収穫前に、先に取られてしまう。 今回は、さつまいも 土曜に、午後から元屋敷 雑草を、セッセと取ってがんばった。 そろそろいいんじゃないかと思って日曜日 どこかで見ていたんじゃないかと思うほど手際の良いやつらです。 明日収穫されちまうと感づいたのか。 夜のうちに、掘り起こされてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の栗は良し

豊作じゃ。今年の家の栗の木はがんばってます。 タイミングが良いのだろうか。 緑のイガイが状態で、虫に食われない栗がうれしくなります。 下に落ちると栗は誰が食べるのだろうと思っていたら、こんな話を聞いてしまった。 ”落ちた栗は、コオロギが食べる” ホントかや。 小さいイガイガと大きなイガイガ。 小さなイガイガが実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆を過ぎたのに

お盆を過ぎたんだから、涼しくなってもいいだろう。 まだまだ、暑さが続きそうな雰囲気。 予想出来ないような、豪雨になる事もあった。 CO2問題はどこに行ってしまったのだろうか? オゾンがどうのこうのと言っていたのに。 火力発電??????? 議論が戻っている。 畑のコスモスも暑さの中でうだってしまう。 雑草の中にあったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の天気はなんだったんだ。

朝から不穏な天気。 ザッと降ったかと思うと、晴天。 蒸し暑さだけが残るような天気。 山の天気は変わりやすい。 遠くから霧が掛かったように、視界が真っ白になっていく。 午前中は、そんな感じで雨が降るのが分かった。 すぐに道路がびしょびしょになっていく。 側溝なってもんがないんで、道路が川のようになる。 午後から、部分的に偉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちじくを頂きまして

イチジクを貰いました。ありがとうございます。 今年初めての無花果 なかなかの大きさの無花果(ムカカ) もう熟しているので、冷蔵庫にちょっと入れて食べます。 我が家の無花果はどんな状況だろうか。 9月ぐらいがちょうどいいのかなと思っていたが、もう無花果が出回って居ようとは。。。。。 3本の無花果の木があったように覚えている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なつ茗荷

今年の夏茗荷は、だめかな。 家の前の茗荷は、ブカブカなまま。 元屋敷の茗荷は、週1しか見ていないので、花が咲いてしまった。 4つほどの収穫で、そばで食べてしまった。 雨が降らなかったので、こんな感じかな。 でも、今日は一変した~ 今日、雨がたっぷり降ったので、どんな按配だろうか。 休暇(代休)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土起こし器を買ってみた

耕運機を運ぶのも大変だという事で。 軽量アルミ製土起こし器を購入。 名前に惚れて買ってしまったようなところもある。 耕すベー 良い幅で、力が入りやすい。 アルミだから軽いし、使いやすい。 スコップで、土起こしをすればいいと思いがちだが、これは余計な力が要らない。 先は、スキの大型が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々のイノシシ荒らし

パワーが上がったかな。 土手っぱらをザックリと削られていた。 こんなに力強く掘り起こしていたのは、久々です。 今までは、イノシシは産休でお休みだったと聞く。 ウリ坊達の安全を考え、人里に下りてこないで山に篭っていたはずが。。。。。 そろそろ、ウリ坊達も慣れてきたのか 人里まで下りてきている。 米が狙われては大変。 休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なに色になるのかなコスモス

コスモスの芽が伸びてきた。 最近蒔いた種が、芽吹いた。 採取した時は、気にしていたが今では分からなくなってしまった。 ビニール袋に分けて、種類が混ざらないように気を使ったつもりだった。 しかし、種に写真等の印をつけることを忘れてしまったので、不明となってしまった。 こんな状況なので、花が咲かないと、どんな花が咲くかは不明だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと待ってくれ~

元屋敷のコスモスがすでに咲いてしまっている。 まだ、ヒマワリの準備も進んでいないのに、早々とコスモスが咲いてしまった。 去年の落とし種が次から次へと成長していってこのような状態。 季節が早く進んでいるのかな。 ここの区域は、赤だけの所だったので、種類は分かっている。 別の所に分けて、移そうと考えている。 堆肥も混…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more