こしきや(くりのこクラブ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 風化させたから、こんなもん

<<   作成日時 : 2007/02/04 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

佐賀県みやき町の雑木林に産業廃棄物を不法投棄したとして、福岡、佐賀両県警は3日までに、福岡県久留米市山川町、土地開発造成業村上栄容疑者(53)ら4人を廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで逮捕した。いずれも容疑を大筋で認めているという。
 村上容疑者は「資材置き場にする」と地権者をだまして、投棄場所を借り、複数の建築物解体業者に産廃を捨てさせた。その上に土砂をかぶせて不法投棄の発見を遅らせており、投棄された産廃700トン以上という。

このパターンは、2件目ではないだろうか。
古敷谷でも、同じパターンで、不法投棄が行われてしまった。
資材置き場として、賃貸借契約書を結び、あたかもリサイクルされる物質を保管するという名目だった。
光に当てると化学変化するため、土を掛け保存するといった作業を行っていた。
資材であれば、”固定資産とか”としてチェックが入るようにならないものだろうか。
廃棄物とは、どのように格付けされているのか?
”持ち主から、放棄された(もういらないよ)物”
一般の家庭からゴミステーションに捨てられているものが、一般廃棄物であり、その他の物が産業廃棄物に該当する。(大まかですが)
これって、排出事業者責任(廃棄物(ゴミ)として、依頼した人)が発生することを、考えてほしい。
廃棄物(ゴミ)を出す人は、最後の最後まで責任を負わなければいけないということです。
古敷谷の不法投棄現場は、もう復活することが難しい状態になっていることだろう。
千葉大の教授が、月1程度の水質検査等の調査をされています。
管理されていない土地は、荒れ放題になるだろう。
これ以上、不法投棄を風化させてしまえば、問題は古敷谷だけではなくなる。
何人の人が、それを明確に理解できるだろうか。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゴミ処理をみなさんどうされているんでしょうか?ブログにて調べてみました?
引越しするときに出る引越しゴミ 親族が亡くなられたときに出る遺品 ぼろぼろになってしまったバイク処理 ...続きを見る
引越しするときの粗大ゴミ処理に困ったとき...
2007/02/18 00:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村
風化させたから、こんなもん こしきや(くりのこクラブ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる